スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

怒る理由(--;

数日前がユリの二十歳の誕生日でした。

二十歳の時には・・・と決めていたものがあったので
それをプレゼントしました。

P1000321.jpg ピアスです^^

 P1000320.jpg ネコちゃん型♪ しっぽにガーネット付

ピアスをあげようと思っていたというより、ホンモノの宝石がついたアクセサリーを!
と決めていたので、それにしました。

ホンモノで良質なモノを求めて、ちゃんとした宝石店で買いましたよ(^ー^)

あと、香りに魅かれてこれもプレゼント
P1000319.jpg チョコのボディバターと石鹸。


これは、本当に予定外の出費で・・・イタカッタっす(--メ
ただ、アンも使いたがったので、家族みんなで使えればいいな~という気持ちもあって。



で、昨日かな?パパがユリを怒ったそうです。
本当にユリの態度が悪くて怒ったらしいのですが・・・

ユリは泣いて「怒らないで」と言ったそうです。
20歳で怒られて泣くなよとも思いますし・・・

パパが怒るのって本当にマレなので、よほど態度が悪かったんだと思います。
だから「怒らないで」は違うなと。「ちゃんとこれからやるから怒らないで」ってニュアンスではなかったそうです。
小さい子が怒られてワケわからなくて「おこんないで~」みたいな??

そういえば、私も数年前「怖いよ、怖いよ~」とユリに泣かれた事があります。
数年前だから高校生の時かな。勿論、そんな激しく怒ってないですよ。


それで「怖いよ、怖いよ~」は・・・普通ないですよね。


大体、ユリを注意すると無言で立ち去るパターンが多いです。話の途中で無言で立ち去る!
こっちが、気持ちをわかってくれなくて悲しくて悲しくて泣いても、無言で立ち去る!!

あ、無言で立ち去るよりは「怖い」「怒らないで」と泣く方が人間的かなぁと今思いました。


でも、わかったのが
ユリは結局「わかってない」
という事(笑)

怒られた記憶とショックしか残らない。
なんで怒られたか理解出来ない。
・・・とカウンセラーに言われましたが、本当にそうだなと。


だから怒るだけ無駄だとも言われましたが・・・
じゃぁ、何もかも許して注意もしないのか?!というとねぇ・・・


本当に難しいです。
小さいときから何か対策をしていたら、もうちょっと違ったかもしれないけど・・・

スポンサーサイト

2012/02/20(月) | 継子ユリ | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。