FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分の楽しみ(^ー^)

パパと結婚してからの休日は、ユリのために過ごしていた気がします。


アンが産まれてからも、それはそうでした。


何もかもアンよりユリが優先。。。。
アンの誕生日にはユリにもプレゼントを買って渡していました。


どこか行くにも、小さい子向けの場所よりユリの行きたいところ!


乳幼児向けで乳幼児は入場無料!っていう施設はたくさんあるじゃないですか?
でも、そういう場所ってユリが興味なかったりするので・・・
行った事がないかもしれません、私(ー.ー)


アンが2.3歳になってからは、アンの気持ちも考えて、アンが行きたい場所も行くようにしました。
でもユリが不満で文句タラタラなので・・・ユリの行きたい場所とアンの行きたい場所と二箇所行ってました。

絶対に自分優先のユリのため、最初はユリの行きたいところ(じゃないと、ユリはすねてムっとした態度かジタバタする。朝から何時間も機嫌とって、ものすごーく遅くブーたれて歩くユリを連れて出かけるのは本当に大変。長いと半日は機嫌をとらなきゃならないので・・・)

アンはとっても聞き分けがよく、最初にユリの行きたいところにいっても暴れたり泣いたりダダをこねたりしません。だま~ってニコニコしてました。

結局、なんだかんだとユリが不満タラタラ行ってジタバタするんですよね・・・
アンの好む場所に興味がないとね。ムっとして「つまんない」を連発してね。

なら帰っていいよ~と言っても「ヤダ」
(当時、12・3歳のユリは一人で帰れたんですけどね。)

場が持たなくなって、本当にユリがダメダメで、結局はアンを説得して早く帰ったりしました。

「帰ろうよ」と言うと、フツウの2.3歳児ってマズは「ヤダ!」と言うと思うんです。
アンはそういうのが一切ありませんでした。お姉ちゃんが飽きたみたいだから帰るのでいいかな?と言うと、一発で「うん、わかった」でした。

お姉ちゃん思い、母親思いな子です。



映画を見に近場に出かけた時に、それなりにダダっこを見ました。
勿論、ユリみたいに12.3歳でジタバタしてムっとして泣いてるんじゃないですよ(笑)

3歳くらいで、許容範囲の当たり前の駄々っ子たちです。

アレがフツウだよなぁ~、なんてアンは手がかからなかったんだろう・・・と思いました。


今の方が自己主張激しいかも(笑)
でも、気持ちを抑えて過ごすより、気持ちを出してくれた方が安心ですね。



GW中、パパが休みじゃなかったのと、震災の影響でまだまだ街中も節電しているし
知り合いのご親戚も亡くなったり、会社の方の親類も亡くなっているので
まだまだ・・・っていう感じで、余り出かける気分にもならず・・・

必要以上に自粛してるのではないです。
自然にしています。


ユリとアンを引き連れてあちこちに行った時代と比べて、自分も体力が落ちたのかな。

最近の休日は昔に比べて穏やかに過ごしてるな~と思います。
行っても一箇所だし駄々っ子居なくて楽だし!!!



アンも塾通いを始めたので、かなり勉強をしているし、ピアノ発表会の練習もしています。


ちょっと難しい大人向け楽譜を子供用に手直ししました。
P1000215.jpg
大体は完成です。

弾いてみるヘン!っていう音が出てくるので、それはまた直します。
パソコンとピアノが隣にあるとやりやすいんですけど^^;

作譜はお金もかからないし(笑)趣味なので楽しくやってます。
趣味もね、モノによっていはお金がかかりますからね・・・難しいです。

こうやって、趣味をして暮らせるのが幸せですね

スポンサーサイト

2011/05/09(月) | 自分の事 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。