スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

継孫・継祖母

タイトルみたいな言葉はないと思うのですけど(^-^;

要するに、うちの両親にとって、ユリは実の孫じゃないと言う事です。
で、ユリはもう大きい。昔はともかく、今は大きい。

私と全然顔も考え方も似てなくて、母からみても「え?!」って行動をするユリ。
とても孫には思えないし、そんなに可愛く思えないだうな~と・・・
いや、大きくてもね、赤ちゃんから見てたらまた別ですよね。愛着もあると思います。

どうしてこういう事を書くかというと・・・
次女が小学生になってから、残業の際は母に手伝いを頼んでいるのですが
「○曜日はユリちゃんが夕方から居るでしょ?居なくていいんじゃない?」
と言うようになったのです。

母は、ユリが居る時に家に来るのをちょっと嫌がっている気が((((^^;

私が腸炎の時、ユリが何もしなかったのも母は知っております。
他に数々の武勇伝があり、それを見て、ビックリもしてます。
ユリだけ私の実家に泊まったりもして、かなり行動が幼いのも知ってます。
ケチくさいのも知ってます(笑)

だから、ユリが頼りになるからアンを任せてもいいと思ってるとは考えにくいんです。

多分・・・気を遣うのが疲れて来たんだと思います。

私はユリが居ると気持ちが休まりません。家で寛いでません。
だから、母も同じなんだと思います。
血の繋がってない人が居ると寛げないじゃないですか?

これは人間の本能みたいなモノなので・・・ユリの性格とは関係ないです。
あ、でもユリ自身にはそういうのなさそうだけど(爆)


あとは、、、ユリが午前中授業の時もあるしテスト期間の時もあり、母はアンの面倒を見るよりユリと過ごす時間の方が長い日も結構あるんです。
こんなに長く高3の娘が家に居るのに、なんで遠方から自分が手伝いにこなきゃいけないの?という気持ちもあるのかも。
おまけに、基本的に高3の娘で共働きの家庭に育ってたら、家事は出来るって思われるのが一般的考えでしょう。でもユリは出来ません。
前も書きましたが、近所のスーパーには幼稚園くらいの弟や妹を連れてお遣いしている小学生(高学年)を結構見ます。

ユリは頼んだ買い物もまともに出来ない子です。

かなり遠方から祖母が来ているのに買い物も何もしないで、自分が一番疲れているように暗い(笑)孫なんてちょっと嫌でしょう。ユリはボキャブラリー貧困なので、会話もはずまないだろうし(^^;

本当の孫なら怒れるだろうに、遠慮しているのでヘンな行動をしても怒れない。

アンはまだ小さいので可愛いと思うんですよ。本当の孫だからっていうより、小さいから。
私の兄にも子供は居ますが、全員男の子なんです。本当の孫で女の子はアンだけです。

だから、うちの両親はアンが赤ちゃんの時から可愛がりたくて仕方なかったと思うんです。
でも当初は同居だったので義母に遠慮し、そして今でもユリに遠慮して・・・セーブしてるんです。
それは私もそうなのでよくわかります。

ユリが性格的に私の子っぽかったら良いのですが、全然違うので、祖父母的には「娘と似てない!!」って感じで可愛がりにくいですよね( ̄▽ ̄)

小学生の時はまだ良かった。中学生の時もよかった。
高校生になり化粧をしはじめて、顔も性格も全然娘と似てなくて、金遣いも荒くて、家族とかけ離れた空気のよめない生活をしてて・・・

うちの母は実は私よりツメタイ人間です。なのに神経質で落ち込む性格なのでやっかいなんです(笑)
そういう性格なのに、ユリに対しては本当によく頑張ってると思います・・・

もう限界がきて嫌になってきたのかなぁと。
私も家事してて「なんで自分が・・・」と嫌になる時があります。
私は自分が選んだ道だから頑張るしかないのですけど、母は違いますからねぇ。

夏休みにうちの両親と1泊旅行に行く話がありました。母は、ユリが模擬試験だからと留守番させるのに全然抵抗もなかったようです(笑)
うちの父は抵抗があったらしく「置いてくのか?」と言ったのですが、母は「もう高3だし、友達を泊めたりしてるくらいだし、近くにコンビニもあるし、問題ないでしょ」と。

結局は予約がうまく取れなくて行かなかったのですが・・・

父は大学に合格したらみんなで行こう!と明るく言ってました。
パパと結婚してわかったのですが、私の父は頑固親父のクセに意外にバイタリティがあったんですよ!(←失礼な言い方)
父は昔、ユリに対して「あの子はちゃんと色々やらせないと、将来は何も出来ない子になるぞ」とすぐに見抜きました。見抜いた上で文句も言わずマイペースに面倒みてます。
母は見抜くのが遅かったと思います・・・だから私がユリのグチを言うとボロクソに怒られたし(--;

もう、ユリがあーゆー子だと見抜いてしまったので(笑)一緒に過ごすのがキツくなってきたかなと・・・
今でもアンのことより気に掛けて可愛がってます。嫌な態度はとっておりません。だからユリは私の母が大好きなんです。・・・大好きなのにあんなに手伝わないのか(笑)

母の精神的な負担になると申し訳ないので、余り母に手伝いに来てもらうのはやめようと思います。
ユリが居る時はね!!

ただ、ユリがアンの面倒を見られるとは思ってません。
危ない目にもあわせてるし、むしろ面倒を見ないで欲しいかも(爆)
アンにシッカリしてもらうしかないです。元々一人っ子ならシッカリするしかないんだし!

すごくモンモンとしてましたが、書いたらスッキリしました。

ありがとうm(__)m

ステマムさんの中には「バツイチで子持ちとの結婚なんて許さない!」と言われている方もいます。
親御さんが既に他界している方、親と疎遠な方、親が継子にあからさまに隔意を抱いていて可愛がってない・・・という方もいます。

だから、ユリがこういう子だから親が苦労してる・・・なんて贅沢な悩みだと思います。
私はステマムの中でも幸せな方だと思ってます。

ブログを読んで不愉快になられた方がいたらお詫び申し上げます。


スポンサーサイト

2009/10/27(火) | 自分の事 | トラックバック(-) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。