スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カラオケ♪

さて、私の両親を連れて旅行に行きました(^^)
土日なのでちょっとハードでしたが、父が動けなくなる前に・・・と思って。

正直、一度座敷に座ると父は自力で立てません。イスなら大丈夫だけど・・・
今回旅行に行って、今後同居した時の対処などを色々考えさせられました。

母も父のお世話から多少解放されて気晴らしになったようです。
父がそんななので、観光はしなかったけど温泉入ってノンビリです。

で!夜はみんなでカラオケへ^^
ユリはカラオケ大好きですよ。小学校の時からよく連れて行ってます。

アンはカラオケ初体験ですが、ユリと一緒に踊って歌ってました。
karaoke616.jpg
こんなっす。

アンは浴衣が好きだど、私とユリは嫌いなので(笑)着ません~
カラオケはパパは来なかったので、歌を聞き損った^^;

ユリからはしょっちゅう「またカラオケ行こうよ!」と言われます。
私、最近の歌知らないから覚えてからにしたいわ・・・

スポンサーサイト

2013/06/18(火) | ユリ&アン | トラックバック(-) | コメント(0)

イベントラッシュ!!

また少し間があきました^^;

パパ不在で毎朝の学童のお弁当作りと夏休みにもあるアンの習い事対応とでバタバタでした・・・
いや、パパに手伝ってもらえないからキツイ。

学童行って習い事に行くと荷物もハンパないです。
お弁当と水筒も抱えているわけですし!準備がまた大変です。


で、少しは落ち着いたかっていうと今もバタバタです(笑)

学童キャンプやピアノ発表会は無事に(?)終了しました!

学童キャンプは私も引率でついていきましたが、前日にアンの荷物がリュックに入らない!というのが判明!!
中身は準備してたんだから、その量で気づけよって?( ̄ー ̄;

正直、キャンプに行くの辞めようと思っちゃったくらいですが(オイって)
引率の立場を利用して、私のバックにアンの荷物を詰めて解決させました・・・

私の荷物を極限まで減らしましたよ。寝巻きと次の日の格好が同じでしたし^^;
(誰も見ちゃ居ないから気にしません!!)

アンにとってはじめての体験づくしのキャンプでした。

read more...

2010/08/09(月) | ユリ&アン | トラックバック(-) | コメント(0)

お母さん・ママ

友人のブログでこれを読んで泣いてしまいました。

産婦人科の先生?が書いた詩だとか・・・
結構現実的でファンタジーじゃないですよ(笑)

長いので下に隠します。

↓↓↓
read more...

2010/04/13(火) | ユリ&アン | トラックバック(-) | コメント(8)

願い事

前にも書いた気がするのですが・・・
ついに、アンの習い事を一つ減らしました。

英語です。
今月末で終わりです。

理由はですね・・・色々あります。

経済的理由が一つ。(ユリに経済的困難さを理解させたいという願いもあり・・・)
英語がレベルアップしていないような??と感じたのが一つ。
今、英語をやらなくても良いかな~と判断したのも一つ。

最後のは英語ペラペラで国際結婚した友人たちの中で、小学校から英語を習っていた人が居なかったから(笑)
中学からでも良いかな~と。

英語は宿題が出るのですけど、言わないと中々やらないってのもあって。
仕方ないんですけどね。帰宅してから寝るまで2時間くらいしかないんですから。
その間にゴハン食べてお風呂入って明日の準備して・・・英語の宿題はいつ?!って(笑)
それでも「やったの?」と聞かれてギリギリ前日にやる状況で・・・注意を促すのもつかれました。

ちなみに学校の宿題は学童でやってきなさい!!と強く言ってあるので大丈夫です(^^)v
コレがね、アンも意外に固い性格で(?)学校の先生が「お家でやってね」と言うと学童でやらなかったんですよ(((^▽^;

先生が言う「お家で」ってのは「学童はダメ」という意味ではないんだよ~と言っても頑固で(><)

なので、懇談会の時に先生に
「すみません・・・うちの子は融通がきかないので『お家でも学童でもいい』みたいに言って宿題を出して下さったら有難いです」
とお願いして、解決しました(→過保護か?)

話がズレました。

英語を辞めたのは、本人は辞めたがってたワケではありません。
「辞めてもいいよ」とは言ってたので、その程度か~って思い辞めてもらいましたm(__)m

本当に、辞めてもいいかな~って感じの教室ではあったんです。
保育園で習っていた時は英語を結構喋ってたのに、当時覚えていた単語も忘れてるし、あまり家で英語を喋らないし・・・

辞めたくない!やらせて!!と言われたら、そこまで言うなら・・・と考えたでしょうけど。

実は一番習い事代が高値なのがピアノなので、これもどうしようかと検討してたりして。
そしたら、アンの七夕様への願い事が 『ピアノのせんせいになりたい』 だったんですよ!!!

そういえば、保育園時代から何かの目標は『ピアノがじょうずになりたい』など、ピアノ関係ばかりでした。小学校の1学期の目標も『ピアノがもっとじょうずになるようにがんばる』だったかな??

これはピアノは辞めさせないでおこう・・・と( ̄▽ ̄)
ちなみにピアノが一番高いといっても1万以下です。ハイ。
他の習い事のお月謝はも~っと安いのです。でも、年間で考えると・・・ね。


そして、昨日。
たまたま出先で同い年くらいの子に「アンちゃん!」って声をかけられました。
正直、私は「誰??」と ^^;

その子がニコニコと「ママ!!ママ、来て来て~!!英語教室で一緒のアンちゃんだよ♪」
と紹介してくれまして・・・おぉ、そんな紹介までしてくれちゃって!って感じで w(゜□゜w

アンは結構よく道で声をかけられます。
習い事の友人だけではなく、学童に通わずクラスも一緒じゃない学校の友達にもニコニコと声をかけられます。
どこで親しくなってるんだ?!ってくらい。

着実に交友関係を広げているようで・・・

皆とってもフレンドリーで、アンが好きな感じなんですよ~!!
親としては嬉しい限りです(*^^*)

しかし、折角紹介してくれても、英語教室は今月でやめちゃうのよね・・
って考えてたら、アンも微妙な顔をしてました。

その子とバイバイして別れた後、寂しげに
「・・・ママ。三年生になったら、また英語出来るかなぁ。」
と・・・

(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)(T0T)

泣きたくなりました・・・

すまん。。。本当にすみません。。。
この気遣いがユリにあれば、全然問題なかったのになぁ・・・

そんなユリは、週末にディズニーランドに行きました。
さすが大学受験生(笑)

そのお金を夏期講習代に回して欲しいところです
・・・高いなぁ、夏期講習代・・・



2009/07/13(月) | ユリ&アン | トラックバック(-) | コメント(4)

positive thinking ばんざい!!

12月も下旬となりました!
バタバタです!!

この仕事が忙しい時期、先週はアンが発熱して会社を休みました・・・il||li_| ̄|○il||li

1日で回復したし、インフルエンザじゃなくて幸いでした(^0^)v
しかし、おかげさまで仕事が更に忙しくなり、まだプライベート年賀状を印刷もしてない状況です(;´▽`A``


すっかり忘れてましたが、12月24日は子供達の終業式です(^-^)
冬休み中、アンは学童に通うのが通常ですが、今回は保育園に預けます。有料です。
『学童に送ると遅刻するかも!!』と必死に走るという、肉体的・精神的苦痛から解消されるためにそうしました。延長保育も出来るので仕事もしやすいですしねo(^0^)o

汗だくで頑張ったのに、会社にギリギリ遅刻するとムナシイのです・・・(T∇T)

1人で学童に行かすのも考えました。
でも、最近本当に不審者が多くて・・・実際に高学年の子で被害にあった子も出てます。
アンなんてまだ小さい!!1人で行かせて何かあって死ぬほど後悔したくないので、お金がかかっても安全策をとりました。(-.-)

これもすっかり忘れてましたが、アンが初めて成績表を貰います!
1学期は成績が出なかったので・・・あ、そういえばユリの1学期の成績を見てないかも( ̄ー ̄)・・・いい加減な親です。

ユリは成績だけはいいです。
決して「賢い」とか「頭が良い」とか「聡明」という子ではないです。
ユリと会話して「賢い子だなぁ~」なんて思う人は居ないでしょう。むしろ「この子大丈夫!?」と思われるタイプです・・・(o´д`o)=3


テストが出来ても頭が良い事にならないんだな~という見本みたいな子です(←ひどい?)
本人も調子のっちゃってますしね。パパも甘いので、私が現実をつきつけてます(爆)
「テストできなくても良いから、優しい子に!!ついでに一般教養のある子に!
と切実に願います~(>人<)


で、初めて成績を貰うアン。
一年生なので「よくできました」と「がんばりましょう」の二段評価。
多分、ほぼ全員が「よくできました」ですよね~(o^-^o)
ニブイので体育が危険な気もしますが・・・

昨日、アンに成績が出るね~と言ったら

「うん、楽しみ♪『よくできました』を早く見たい!!」

Σ(・oノ)ノ え!!
そういう考えなの??

てっきり「よくできました か がんばりましょう かドキドキする~」とか言うのかと(^^;
・・・まさか、自分に「がんばりましょう」なんて有り得ないとかタカピーな考えとか?

「・・・『がんばりましょう』だったらどうするの?」 ←いじわるな親

「え?そしたら次に『よくできました』になるように勉強をがんばるよ。
自分が勉強すればいいだけでしょ?
だから、どっちがついてても気にしないよ」



∑(=゚ω゚=;) ∑(=゚ω゚=;)

・・・すっごい前向き思考!!!

自分の問題は自分で解決するという教えの保育園で育ったアン。
小学校と学童で揉まれて逞しくもなりましたが、ちょっとワガママでダラシナイ面も多々出てきてたのです。
基本は保育園精神が根付いてるようです(^-^)

・・・自分がそう育てたんじゃないというのが・・・|д・) ソォーッ

そういえば自分で解決する性格なゆえに、結構な悩みを言わなかったりするアン。
たまたま言って来たので、「どうして、ママに言わなかったの?」と聞いたら

「ママに話したって解決しないから話しても無駄じゃん。
自分の事は自分で解決するからいいの。
先生に言ったりしないでね。ちゃんと話し合うから。じゃないと前に進まないんだよ。」


・・・話しても無駄とか言われた・・・(・∀・;)
その考え方はすごいけど、話し合いしてくれない相手もいるので、アンも四苦八苦のようでした。
あ、結局↑のアンの悩みは現在は解決してます!


きちんと前向きに問題を解決しようとするのは、本当に立派だと思いました。
ほんとにアンは基本がポジティブですよ~

私は自分で解決はするけど考えは後ろ向きですから、見習わないと!
なんでも話し合って解決ですね。黙ってても解決しないし、人をアテにしてはいけません(*^^)b

明るく明るく前向きに行きましょう~(^0^)/
アンに教えられました。



2008/12/22(月) | ユリ&アン | トラックバック(-) | コメント(5)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。